HOME > 製品情報 > セキュリティ > AntiMalware Appliance

セキュリティ | コンピュータ

Ahkun

AntiMalware Appliance

ウィルス、スパイウェア、さらに、ファイル交換ソフトも検出

概要
・ウィルス対策だけでは不足
 スパイウェアやキーロガー等既存のウィルス対策では対応できないさまざま なマルウェアが増加して
 います。スパイウェアの実被害額は、圧倒的にウィ ルス被害以上です。

・情報流出対策は不可欠
 winnyなどのファイル交換ソフトウェアやメッセンジャーによる情報流出事件 が後を絶ちません。
 企業 では情報漏洩の危険性があるソフトウェアを制御しな ければならない時代になりました。

・マルウェアの侵入経路を全て監視
 マルウェアの侵入経路は、メールからの侵入、Webサイト閲覧中の侵入、USBフ ラッシュメモリ等の  メディアからの侵入があります。全てのPCに対して、これ らの侵入経路を常時監視します。

・これ1台でマルウェアとグレーツールを検出・駆除
 ウィルス、ワーム、トロイの木馬、スパイウェア、キーロガーなどのマルウェア と、winnyなどのファイル
 交換ソフトウェアやメッセンジャーなどのグレーツール を検知して駆除します。

・簡単導入、週通管理機能で内部統制
 ネットワークに接続するだけでオフィス全てのPCへ簡単にインストールでき、同じ ポリシーで運用
 できます。インストール状況や検知・処理状況を集計・分析できます。

特徴

・マルウェアとグレーツールに対応
近年、PCやネットワークに被害を与える悪意のあるプログラム全体のことを「マル ウェア」と呼ぶようにな りました。また、情報漏洩などの危険性があるプログラム を「グレーツール」として分類しています。

 

・日本を狙うスパイウェアに対応
日本のスパイウェア被害の多くは日本市場を狙うスパイウェアによるもの。独自の リサーチセンターにより、他のソフトやシステムでは検出できない日本市場を狙った スパイウェアにもきめ細かく対応しています。

 

・高速化されたマルウェアスキャン
 
独自のアルゴリズムによって検出の高速化に成功しました。また、ディスク全体を 対象にする「詳細スキャン」に加えて、マルウェアが存在する可能性の高い領域だ けを検索する「クイックスキャン」を追加。

既存のウィルス対策ソフトと共存が可能
既にウィルス対策ソフトがインストールされていても大丈夫。主要なウィルス対策 ソフトと問題なく一緒に使用することができます。(シマンテック社、トレンドマイ クロ社、マカフィー社、カスペルスキー社等)

 

・機能豊富で柔軟な集中管理機能
任意のユーザグループに共通ポリシーを適用させる機能、タスクの自動化やスケジュ ールを設定する昨日、ユーザによる設定変更を制限する機能、詳細なユーザ情報と 検出ログを表示する機能などがあります。


セキュリティへ戻る