HOME > 製品情報 > ネットワーク > 電磁シールド袋・テント・風呂敷

ネットワーク | 無線LANツール

東陽テクニカ

電磁シールド袋・テント・風呂敷

シースルーの導電布素材で、「見える」、「触れる」簡易シールド対策、高周波機器の試験効率アップ!

概要
シンプルで使いやすい電磁シールドの新ソリューション新素材でお求め易い価格に無線機の試験には金属製シールド箱が多く用いられますが、箱内に設置されたシールド対象物が見えず、音が聞こえず、箱内で熱がこもり、箱の扉を開閉する煩わしさ等の問題がありました。 そこで、透視性と通風性の高い電波遮断布を用いた簡易シールド対策を商品化しました。

PDF資料ダウンロード

 ■シールド布説明書
  詳細PDFダウンロード
 ■シールド関連のカタログ
  ・簡易シールドチラシ201705.pdf

特長

  • シールド対象物を見ながら布越しにキー操作可能
  • 1MHz〜20GHz のシールド効果: 40dB 以上(布一重)、60dB以上(布二重)
  • 簡便、安価、取り扱いが容易
  • 通風性と透光性により袋やテント内の空調、照明不要
  • SMA 型コネクタ付き貫通同軸線用の端子板キット
  • 風呂敷、各種サイズ袋、テントのラインナップ 、特注可能

概要

簡易シールド対策製品は500 kHz〜20 GHz 帯域にて50 dB以上のシールド性能を有するシールド布(金属メッキ布)や金属網(ステンレス・メッシュ)等の電波反射素材を用いた透視性と通風性のある電界シールド対策です。
従来の金属板製シールド装置では、主にサイズと価格による選択でしたが、簡易シールド対策では、必要なシールド性能と、従来実現できなかった形状や機能を有する利便性を低価格にてご提供できます。

特長

■ 透視性・採光性 (布やメッシュ越しに透けて見える、内部が明るい)
■ 操作性 (布・メッシュ越しに機器操作可能)
■ 通風性 (扇風機、ファン、換気扇等による通風)
■ 貫通線対策 (安価で効果的なフィルタやシールド対策品の利用)
■ 収納性 (棚の利用による収容能力向上と容易なセットアップ)
■ 移動性 (移動・組立容易なテント、キャスター移動が便利なワゴン)

製品種類

以下の製品形態を中心に特注にもご対応致しております。

*シールド風呂敷 : 柔軟性シールド布(電波反射材)のカット販売
*シールド袋 : 平面縫製の袋 (シールド対象物を収納)
*シールド箱 : 各種箱型の特注製品 (パン型、シャーシ型)
*シールドワゴン : 棚板とキャスター付き金属製の移動が容易なワゴン
*シールドラック : 金属性棚にステンレスメッシュ張りのパネルを取付
*シールドテント : 立体縫製のテントを被せた自立パイプラック
*シールドルーム : 壁面シールドメッシュ張りのパーティション・ルーム

シールド需要

以下内容をご教授頂ければ簡易シールド対策をご提案申し上げます。
透視性や通風性が不要な場合は布、メッシュ以外の素材も利用します。

*シールド目的 : 外来波抑制、電波発射抑制、試験無線網間の分離
*分離対象物 : 何と何の間を電波シールドするのか?
*電界、磁界  : シールドすべきは電界ですか?(磁界シールド不適)
*遮断周波数 : xx MHz 〜 xx MHz (GHz)
*所要遮断性能 : xx dB  @ xx MHz
*被遮断物寸法 : W幅 x D奥行 x H高さ cm
*被遮断物数量 : シールド対象物は単一 or 多数の機器の組合せ?
*人立入の要否 : 機器シールドでは不十分で人の立ち入りは必須か?
*テント床材質   : 鉄板(重量物設置)、シールド布(軽量、可搬型)
*通風性の要否 : 必要・不要
*透視性の要否 : 必要・不要
*貫通ケーブル : なし・AC/DC電源線・LAN・USB・同軸線・その他
*扉の種類   : なし・ファスナー・扉・その他
*その他ご要望 : 


シールドワゴンの特長

シールド・ワゴンの特徴:
■ 収容能力: 複数の棚板による立体収納
■ 移動性: キャスタにより、安全、容易に移動可能
■ シールド性能: 金属板と金属メッシュの閉鎖空間
■ 透視性:ステンレスメッシュの透視性により扉を開かずに内部を観察可能
■ メンテナンス性:前面、背面扉により、容易に内部にアクセス可能
■ 各種オプション
  *寸法、扉数、棚数: 収容物の大きさ、数量、メンテ需要に対する最適化
  *貫通線対策: AC電源、DC電源、同軸、光ファイバ、その他
  *冷却対策: ファン空冷、熱伝導シート併用熱伝導冷却対策等
  *電波反響対策: 電波吸収体の内貼りによるディレイスプレッドの減少

シールド性能測定結果(600 MHz - 2.6 GHz)





お問い合わせ先

株式会社 協栄エレクトロニクス

TEL:092-761-6657 FAX:092-761-4126
E-mail: kyoei-info@kyoei-ele.com

〒810-0004
福岡市中央区渡辺通1-1-1電気ビル別館サンセルコ4F

 
 

ネットワークへ戻る